サント・プーリアのパステ・ディ・マンドルラ

Paste di mandorla:パステ・ディ・マンドルラ

 シチリアにはアーモンドの粉で作ったお菓子がたくさんあります。  

 このうち、Paste di Mandorla:パステ・ディ・マンドルラというお菓子があり、シチリアの友人の家に行くといつも用意してくれている

 定番のお菓子でした。

 アーモンドの粉に砂糖・ハチミツ・卵白を加えて焼いた素朴なお菓子で、中はしっとり柔らかくアーモンドの風味と優しい甘さがたまらなく

 美味しいのです。    

 それぞれの家ごとにお気に入りにお菓子屋があり、友人一家の一番のお気に入りがGiarre:ジャッレという町にあるSanto Puglia:サント・

 プーリアのものでした。   

 カターニャからタオルミーナへ向かう途中の小さな町の小さな菓子屋は教えてもらわなければ決して知る事のなかったであろう、そんな

 場所です。  

 シチリアに居た頃から食べているのでもう15年以上経っているにも関わらず忘れることの出来ない味のお菓子で、今に至るまでの間に随分と

 このタイプのお菓子を食べたのですが、ハチミツのしっとり感や香料の穏やかさなどなど、比べるといろいろあるのです。  

 で、やはりここのが美味しい。  

 というわけで、このお菓子屋さんからまさにそのお菓子、Paste di Mandorla:パステ・ディ・マンドルラが届きました!  

 よくありそうだけどなかなかない、そんなお菓子です。






パステ・ディ・マンドルラ
300円 + 税

※包装紙デザインが異なる

ものもございますが

内容は一緒です。


【品名】
【原材料】


【内容量】
【商品番号】

【保存方法】

【原産国】 
【輸入者】  

【生産者】


パステ・ディ・マンドルラ
砂糖、アーモンドパウダー、ハチミツ、卵白、

バニラ
約30g /1個
PDM

乾燥した冷暗所(20℃以下)で保存
イタリア(シチリア州)
岡田幸司
東京都目黒区駒場4-2-17-1F 

03-3468-6542
Pasticceria Santo Puglia