イタリア食材厳選のお店 PIATTI トップページに戻る ご利用案内 お問い合せ 実店舗 イタリア食材厳選のお店 PIATTI マイページへログイン カートを見る PIATTIのブログ_Diario da PIATTI@Hatena::Diary Twitter Facebook Instargram
 

ピアッティ カネストレッリ・ディ・ビエッラ

Canestrelli di Biella:カネストレッリ・ディ・ビエッラ
北イタリアのPiemonte:ピエモンテ州にある、かつて羊毛やカシミアなどの繊維産業で有名だったBiella:ビエッラで作られるウエハース菓子が「Canestrelli di Biella:カネストレッリ・ディ・ビエッラ」です。

イタリアに詳しい方であれば、カネストレッリと言うと、Liguria:リグーリア州あたりで作られる、粉砂糖をまぶしたマーガレット型のクッキーを思い浮かべられるかもしれません。
しかし、ビエッラのカネストレッリはリグーリアのそれとは全く別物で、チョコレートをサンドした長方形のウエハース菓子です。

ピアッティ カネストレッリ ディテール

美食を知る大人を満足させる仕上がり
見た目は一般的なウエハースとも異なり、2枚の生地だけでチョコレートをサンドした平たい長方形で、サイズも9cm×4.5cmとかなり大きめです。
(日本でいうところの、薄焼きゴーフルに近いイメージです)
生地そのものもウエハースと比較すると、とてもクリスピーでバリッと硬く、中に挟んでいるチョコレートもクリームではなく、板チョコのように硬く、またほろ苦さがあるチョコレートです。
一見すると何の変哲もないような控えめな印象ですが、それを裏切る味わいのバランスの良さは、美食を知る大人を満足させる仕上がりと感じさせます。

名前の由来
カネストレッリは、もともと金属の型(直火タイプのホットサンドメーカーのようなもの)で生地を挟んで直火で焼いており、生地の表面にカゴ(canestra:カネストラ)の網目のような模様がついたことからきていると言われています。

カネストレッリの歴史
カネストレッリの歴史についてはあまり知られていませんが、トリノ王立図書館に保管されている古い文献によると、おそらく1600年代から作られていたようです。
当時は「Canestrej:カネストレイ」と呼ばれ、暖炉で熱した鉄板で砂糖やバターが入った甘い生地を焼いただけのお菓子で、現在のようにチョコレートは挟まれておらず、丸い形をしていたようです。
その後どのようにして現在のようなカネストレッリに変わっていったかについての公式な文書は残っていないようですが、一説によると1900年代にスイスからチョコレート加工職人のテオドリ兄弟がビエッラにやってきて、生地にチョコレートをサンドし始め、その作業工程を効率よくするために現在のような四角い形になったと言われています。

ピアッティ カネストレッリ【クラシック】 【クラシック】
ヘーゼルナッツ入のビターチョコがサンドされたタイプ

250g(12枚入り)  3888円(税込)

ブルーの紙箱入りで、ゴールドのラッピング

ピアッティ カネストレッリ【カフェ】 【カフェ】
クラシックのチョコにコーヒーの風味が加わったタイプ

250g(12枚入り) 3888円(税込)

ブルーの紙箱入りで、赤・青・緑・ピンク・オレンジ等のカラフルな
ラッピング
 ※ラッピングの色はお選び頂けません
ピアッティ カネストレッリ【ミックス】 【ミックス】
クラシックとカフェが両方入ったタイプ

500g(クラシック250g、カフェ250g) 7020円(税込)

ブルーの紙箱入りで、ゴールドのラッピング


配送について
この商品は冷蔵品ではありませんが、気温の高い時期は配送中の車内温度がかなり上昇すると予想されますので、季節によっては商品の品質を守るため【クール冷蔵便】にてのお届けとなります。




カネストレッリ・ディ・ビエッラ

価格: ¥3,888 (本体 ¥3,600) ¥7,020 (本体 ¥6,500)
数量:
種類価格在庫購入
クラシック 250g¥3,888(本体 ¥3,600)×
カフェ 250g¥3,888(本体 ¥3,600)×
ミックス   500g¥7,020(本体 ¥6,500)×

返品についての詳細はこちら

twitter

品名 カネストレッリ・ディ・ビエッラ
名称 焼き菓子
原材料 ビターチョコレート、ピエモンテ産ヘーゼルナッツ、小麦粉、トウモロコシ粉、砂糖、卵黄、アーモンド、カカオ、カカオバター、カカオペースト、バター、牛乳、塩、膨張剤、乳化剤(大豆レシチン)、香料、バニラビーンズ
特定原材料等 ヘーゼルナッツ、小麦、卵、アーモンド、乳、大豆
内容量 250g、500g
賞味期限 2022年5月
保存方法 直射日光・高温多湿を避け冷暗所(20℃以下)にて保存
原産国 イタリア(ピエモンテ州)

栄養成分表示【100gあたり】
熱量 531 Kcal
たんぱく質 8.8 g
脂質 32 g
炭水化物 52 g
食塩相当量 0.09 g

生産者について
Pasticceria JEANTET
パスティッチェリア・ジャンテは1949年にPiemonte:ピエモンテ州、Biella:ビエッラのメインストリートであるイタリア通りにパン屋「ジャンテベーカリーショップ」としてスタートしました。
その後、町の中心部ヴィットリオ広場に移転し、パスティッチェリア、バールへ改装し、コーヒーの焙煎と「Canestrelli:カネストレッリ」やオリジナルの「Canestrej:カネストレイ」の製造を専門としてきました。
原材料の選択については信頼できる仕入先から高品質なものを選んでおり、カネストレッリには、IGP認定のピエモンテ産のヘーゼルナッツやチョコレート、カカオバター、天然のバニラビーンズを使っています。
すべての商品において、植物性脂肪および人工香料は使用していません。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 夏季休業

夏季休業【9月1日~3日】
営業時間:11~13時、14~20時
ハム類スライスは19時30分で終了
スライスは事前にご連絡を下さい

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ